オリーブジュースカプセル 栄養

オリーブの栄養や体にどんな効果があるのか?

オリーブの栄養

 

オリーブとは地中海が原産の果実で、その果実を使って「オリーブオイル」などが料理に広く使われ、スペインやイタリアでは重宝されています。

 

昨今では日本でも手軽に購入出来るようになったことから料理に気軽に利用出来るようになっていますよね。

 

そのオリーブは美味しいだけでなく様々な効果があるとされていますが、どんな栄養や効果があるのでしょうか。

 

 

オリーブの栄養は?

 

オリーブは主に果実から採取されるオイルが利用されていますが、その栄養にはどのような成分が含まれているのか知っていますか?

 

 

オレイン酸

 

オレイン酸とは脂肪酸の一種で、血管や血液を綺麗にする効果があるとされています。

 

体内のコレステロールに効果があるとされ、脂質を摂取しすぎている昨今の日本の食文化を鑑みると、健康に欠かせない重要な栄養素だと言えますね。

 

ポリフェノール

 

ポリフェノールは動脈硬化や心臓病、さらには脳梗塞などの重大な血管の病気を防ぐ効果があるとされています。

 

特にワインに多く含まれると言われ健康に良いとされる要因の1つとなっているんですよ。

 

 

ビタミンE

 

オリーブの果実にはビタミンEが豊富に含まれています。

 

ビタミンEは非常に強い抗酸化作用がある栄養素で、「若返り」「不老」などに結びつけられることでも知られています。

 

そんな栄養素が大量に含まれているということは、体内の血管や細胞の老化や生活習慣病防止、さらには血流の促進や血中コレステロールの付着を妨げることがあるのだとか、素敵な栄養素です。

 

 

オリーブを取ることで体にどんな効果がある?

 

このような栄養素を多く含んだオリーブを摂取することで、体にどのような効果が期待出来るのでしょうか。

 

これらのことから、食生活が偏りがちな働くサラリーマンからアンチエイジングに余念がない女性まで、多くの方が望む栄養素が詰まった食品だと言えるのです。

 

オリーブの木は地中海地方で「太陽の樹」などという呼ばれ方もする程重要視されている食品で、国連のシンボルマークもオリーブの葉がモチーフに使われているほどです。

 

日常的にオリーブオイルを食べている地中海の方達は心臓病での死亡率が他の地域に比べて低いことが証明されており、それもオリーブによる効能の影響なのかもしれません。

 

しかし、いくら体に良い食品だと言っても、取り過ぎは体に毒なので注意して下さいね!

 


オリーブジュースカプセルトップ

オリーブジュースカプセル (トップ記事)

オリーブジュースカプセルを検証。口コミは痩せたと言う声は?副作用や肌への影響、またいつ飲むと良いのか?Amazonや楽天、市販されてるのかなど、様々な角度からオリーブジュースカプセルについて解剖します。