オリーブジュースカプセル 摂取

オリーブオイルを日常的に摂取する方法

 

オリーブオイルを日常的に摂取する方法

 

私は、子供の健康の為にも、私自身の健康の為にも、体にいい油を摂取するように心掛けるようになりました。

 

オリーブオイルが体に良いということは、前々から知っていましたが、アヒージョを作るときに多めに摂取するくらいで、日常的に毎日体に、摂り入れるということができずにいました。

 

そんな時に、母親が、普段の炒めものだったり、揚げ物をする時にも、オリーブオイルを使ってるよ、と話してくれました。

 

私は、それまで炒めものや揚げ物に使う油は、サラダ油だったので、オリーブオイルに代えるという考えが全くなかったので、目からウロコのような、新しい発見でした。

 

ただ、オリーブオイルはサラダ油と違って、値段が高くついてしまうので、揚げ物に使う時は少しもったいないかな、と思いましたが、健康の為になるのなら、少し高くついたって、仕方ないと思い、なるべくオリーブオイルを少ない量で済むように、揚げ物の鍋を小さくする工夫をしました。

 

こうして、我が家は、毎朝目玉焼きを焼く時もオリーブオイルを使い、炒めものにも使い、毎日オリーブオイルを使用して料理をしています。

 

もちろん、アヒージョもよく作る料理で、オリーブオイルをたくさん摂取したいので、フランスパンをオリーブオイルに浸して食べています。

 

オリーブオイルはサラッとした口当たりなので、全くくどくなくて、摂取しやすく、体にいい油だな、というのが口に入れた瞬間感じられ、健康的な食生活を簡単な方法で続けられています。

 

オリーブオイルで作った揚げ物も、カラッと揚がり、ベタベタしないので、本当に食べやすくて、ヘルシーな揚げ物になっています。なんとなく、揚げ物は、健康的ではない食事に思われがちですが、油をオリーブオイルにかえるだけで、ヘルシーで体にいいものになります。

 

私はその他に、ご飯を炊くときに、オリーブオイルを少々ジャーに入れます。

 

毎日食べる白飯にも、オリーブオイルの栄養がたっぷりつまっています。

 

炊くときに、ただジャーにオリーブオイルを入れるだけなので、とっても簡単ですし、楽に続けられています。

 

また、お味噌汁に数滴たらしたりして、こまめに摂取するようにしています。

 

もちろん、野菜にかけたり、豆腐にかけたり、ちょっとの量を、毎日意識して摂るようにしています。

 

油は、食事にはかかせないもので、その油の種類によっては、体に良くなかったりもするので、私は、体に摂り入れる油は、オリーブオイルと決めて、これからも健康的な食事を家族に提供していきたいと思っています。

 


オリーブジュースカプセルトップ

オリーブジュースカプセル (トップ記事)

オリーブジュースカプセルを検証。口コミは痩せたと言う声は?副作用や肌への影響、またいつ飲むと良いのか?Amazonや楽天、市販されてるのかなど、様々な角度からオリーブジュースカプセルについて解剖します。